« 2011年5月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月25日 (月)

都井岬 トビウオすくい

夏のイベントとして会社の同僚と都井岬にトビウオすくいに行きますよ。

この日は夕方まで日南市でお祭りがあり、丸太乗り大会にも出場。

え。結果。。。。もちろんビリですよ。(笑

参加することに意義がありますので。。。

15時くらいに日南を後にして都井岬に向かいます。

日南海岸沿いに車を走らせます。

日南市より南の海岸は特に景色いいですなぁ。

P1000154

港がいくつかあったので車に積んでいたルアーでプチエギングしながら港めぐり。

全然釣れん。

工事中。

P1000156

串間市突入。

だんだん道幅が細くなってきた。

P1000159

夫婦港。

海がすごくキレイでしたよ。

ご年配の方がメジナ釣ってました。

キロは超えてたな。ここまで来ると地磯も結構大物釣れるみたい。

P1000161

道を間違えながら18時ごろに都井港に到着。出航まで時間があるのでエギング&ルアー。

全然つれん。(笑

才能ないかも。。。私。。。

20時ごろから漁船にのって都井港を出航です。

15分ほどで漁場に到着。

ライト投入。

これにトビウオが寄ってくるらしい。

Light

この日台風のうねりが残っていて、船が大揺れ。

同僚は船酔いでこんな感じが3名。。。。

Inoue_down

Kanemaru_down


明かりをつけると。

ダツ、トビウオ、フグ、ウナギが寄ってきます。

ゆっくり泳いでるので思ったより楽にすくえますよ。

大漁を期待しましたが、この日は潮が悪かったせいか、魚影が薄くあんまり取れませんでした。

Cyouka

9月にリベンジですね。

楽しかったです。


2011年7月22日 (金)

FIRE BLOOD ZERO-PIT [ファイアブラッド ゼロピット]購入

近くの釣り具量販店がセール中でウキが安かったので、以前から興味のあった【ゼロピット】購入しました。1個1,400円ぐらいだったかなぁ。

ライン切らなくてもウキの交換ができる優れものです。

シマノ FIRE BLOOD ZERO-PIT

左は小サイズ、右は中サイズ。

P1000145

とりあえず小の0、G3と中のB、2Bを購入。

大サイズも欲しかったんですけど、お店に置いてなくて次回ね。

真ん中に入れる棒。大、中、小のウキに対応できるようにロック式で収縮します。

これの中にラインを通して使うわけね。

P1000146

ラインを入れる時に使うスリット。

P1000147

上から。

P1000149

下から

P1000152

無精な性分なので重宝しそうです。

使い心地が良ければ、今使っているエイジアは引退になりそうです。

電気ウキもあるといいのに。

2013-12-09 -追記-

5回程度の釣行での評価です。

・当然ですがウキの交換は早いです。

・感度は良いと思います。

・飛び、飛行姿勢も安定してます。

・稀ですがスリットにラインが絡みます。

・稀ですがウキが外れることがあります。

・表面の塗装がはがれやすいです。(釣研のウキと比べたとき)

・ロックがだんだんゆるくなります。

・複数個持ってないとメリットがない。

個人意見ですがライントラブルと耐久性が他のウキより劣ります。

現在は全く使用していません。

釣研のエイジアがやっぱり使いやすいです。

2011年7月19日 (火)

ガゼボ組み立て

親父がガゼボ買ったみたいでお手伝いに行きますよ。

裏山の高台にある紫陽花畑の中に建てるので部材を運ぶのも一苦労。

ガゼボは市販品で近くのホームセンターで購入したみたい。

木ねじを500本程度使うので、手回しだとえらいことになりそう。インパクト電動ドリルを購入してもらいました。

インパクト電動ドリル 日立 12.5V

P1000128

建てる前の写真撮るの忘れてた。。。。

いきなり完成。

ガゼボ建築は所要時間3時間程度。

コンクリートの基礎工事5時間。

P1000131_2

型枠作って基礎も作りましたよ。

P1000129

素人作業ですが、結構うまくいったっぽい。

基礎だけでセメント3袋、砂6袋、バラス6袋使用。

炎天下の中汗だくだぁ。冷えたアクエリアスが激ウマですなぁ。

P1000133

時間かけて基礎の位置を決めたのですが、足の位置と基礎がややずれ気味。。。。汗

基礎の中心からずれてますが、8本の足がなんとか基礎の上に乗りました。

P1000134_4

結構うまくいったのでスラブも翌週にコンクリート打っちゃいます。

面積が広いので土いっぱいに盛って1センチ厚で行きます。

セメント2袋、砂5袋、バラス4袋使用。

水勾配もとってますよ。やや適当ですが。

ちょっとコンクリートが足りんかった。。。右上隅が少し低い。。。。

P1000135_3
ここコンクリートが足りんかったので基礎より低くなっちゃった。

P1000136_2

こっちはいい感じ。

P1000137

ほぼ完成あとはコンクリートが乾いてアンカー打てば出来上がりですね。

P1000138

屋根はこんな感じ。ねじ止め260本は結構きつかった。。。

屋根の継ぎ目はコーキングしました。

P1000141_2

完成写真は後日ね。

2011年7月 8日 (金)

【映像の世紀】ヒストリーチャンネルで再放送 2011年7月18日~

7/18に【NHKスペシャル映像の世紀】がヒストリーチャンネルで放送されるのでとっても楽しみ!

1995年に放送された作品ですが、膨大なな映像の量は圧巻です。

個人的にドキュメント作品の中では最高傑作ではないかと。

Photo

19世紀終わり~現代までを、ほぼ当時の映像のみで描いた作品で、何といってもテーマソングの『パリは燃えているか』が最高に良い。

ナレーションも事実を淡々と語る口調で統一されておりこれぞ真のドキュメント作品って感じ。

何度か再放送されていたようですが、見逃していたので今度こそHDDにバッチリ残しますよ。

★追記★

【映像の世紀】での検索が多いようなので放送日程追記しますね。

2011年7月18日(月)~8月13日(土)の間に全11話が3回放送されます。

ヒストリーチャンネルの視聴はCATV、スカパー、光TV等で視聴できます。

ヒストリーチャンネル【NHKスペシャル 映像の世紀】の放送日程等はこちらです。

http://www.historychannel.co.jp/detail.php?p_id=00204

2011年7月 6日 (水)

船釣り 門川

7月に入り、梅雨も明け、宮崎は燦々とお天道様が輝いてます。

釣りに行きたいけど、磯は暑過ぎてちょっとやばそう。。。

なので、船釣りいっちゃいま~す。

A師匠と門川沖に釣行します。

6時過ぎに門川出航。30分程度で釣り場に到着。枇榔島の裏あたりですね。

道具全然持ってないのでA師匠から全部お借りました。

高価な道具を貸していただき有難うございます。

門川は磯も含めて3回釣行してますが、釣果に恵まれてません。

今日こそはたくさん釣れますように!

潮が南向きみたい。。。くだってる。。。

県北の南向きの潮は、【くだり】と言って魚の活性が悪くなる潮です。逆に北向きの潮は【のぼり】と言って良く釣れる潮になります。

案の定釣れん。

正面は枇榔島です。

P1000108_2

イサキ釣れた。結構いいサイズ。

P1000107_2

この後1枚イサキを追加してしからは生命反応なし。

近くにいた釣り船も1艘もいなくなってる。。。。

船長の提案で潮悪いのでアジ、真鯛釣りに変更することにしました。

10分程度場所移動。

枇榔島コタツ沖です。

お昼すぎて潮が待望の【のぼり】になってきましたよぉ!

A師匠に大きな当たり!

キターーーーー!

真鯛50㎝!さすがです。

P1000110_2

私にもなんか大きな当たりが。。。

竿がずいぶん曲がってる。

電動リールでゆっくり巻き上げ。切れませんように。

上がってきた。ハマチだ。2.5㎏

P1000112

地合い到来。

船長はアジが入れ食い。

私。。。。お祭りで地合い逃しちゃいました。

詰めがあまいなぁ。。。

まあアジ1枚釣れたし、ハマチも釣れたから良しとすっか。

本日の釣果。

アジ×1   イサキ×2   ハマチ×1

P1000113

A師匠の釣果。カサゴでかい。

P1000116

船長の釣果アジ2桁です。お見事。

P1000117

ハマチ刺身にしました。

脂乗ってうま~い。

P1000123

ハマチ釣れるならまたいきたいなぁ。

紫陽花

お休みの日は実家にちょいちょい顔だしてます。

3年ほど前から両親が裏山にお花畑を作ってます。

この時期は紫陽花が満開。

P1000103_3

傾斜結構あるなぁ。

年々規模が大きくなってきてる。。。。。

P1000105_2

お花を観賞する趣味はないですが、雨上りの朝日を浴びた紫陽花は癒しを感じます。

P1000106