« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月18日 (月)

4/17 釣り中の北浦ハエ先端

  今週末は釣行予定していなかったですが、A師匠よりお誘いがあったので、北浦へ出発!!

A級ポイントに行きたいので場所取りで、前乗りします。

自宅16時出発。A師匠と合流し、出航は19時です。

温かくなってきたので持参するタックルも少ないです。

A師匠よりレバーブレーキ付のリールを頂きました。

A師匠、竿、リース、タックルケース等高価な物ばかり、お下がり頂きありがとうございます。

大切に使わせてもらいます。

P1000048_2

A師匠はタックルの手入れが面倒との事で、2軍タックル持ってきてました。安物ののロッドケースは軽くて楽でいいそうです。確かに暖かくなってきたので、防寒対策用の荷物も減るので小さいロッドケースでもいいかも。

天気予報が曇りのち雨の予報だったせいか、どの磯も先客なし。とりあえず中のハエへ。中のハエは大きく分けて、先端、船着き、ワレの3か所があります。ここ数日はワレが良く釣れていたみたいですが、個人的にいい思い出がないので先端に上がることにしました。

釣り場はこんな感じ。17日の早朝撮影。

中のハエ先端→潮通しが良く、安定した釣果があります。

デカバンも期待大ですよぉ。

ただ足場が悪いので1日いると次の日は筋肉痛になります。。。(笑

波の高い日は頭から波をかぶることのもありますが、個人的に一番好きです。

P1000051

東側はカモンバエ。

P1000052

西側に見えるのはシバエ。凪の日にしか乗れないそうです。

P1000054

南側は中のハエの船着き、ワレです。

ワレ→足場良い。下りの潮でも釣果が期待できる。

船着き→足場は良いが釣り場が高くタモ入れに苦労する。時化ててもOK。

P1000053

夜はもちろんヤエンやりますよ。

20時からはじめて一向に当たりなし。

この時期はイカが地寄りに移動するのであんまり釣れないみたい。

0時にやっと1杯。

200g程度・・・・・

P1000049

昼間も竿は出しましたが、結局これのみでイカ釣りは不発。

イサキ狙いで夜釣りもしましたがミナミハタンポの猛攻にあい途中で断念。

2時間程度仮眠しましたが4月でも朝方は結構寒いです。

寒さで眠れず5時前に起床。

明るくなるのを待って釣りはじめますよぉっ。

風が強いですが、潮は北浦で良いとされる登り潮、波の高さも落ち着いてますね。

心配していた天候も1日もちそうです。

イカ釣りしてたら赤いブロッコリー釣れた。

軟くて気持ち悪い。。。

P1000055

8時頃から撒き餌を入れると微かにメジナの影が見てきました。

棚を全誘導から竿一本の半誘導にかえて。すぐにキター!!

メジナ36センチ。

P1000056

前回より活性が良いせいか、今回は円錐ウキでも当たりがとれます。

気持ち良くウキがズボッと入っていく感じはないですが、ゆっくり沈んでゆく感じの当たりです。

何枚か上げた所で、撒き餌のポイント、仕掛けの投入ポイント、仕掛けの必勝パーンを確立。

確変爆釣モードですよぉ。

ハリス1.7号使ってましたがチモトの上から切れるバラシが連発。

腕の悪さはタックルでカバー。。。ハリス2.0号に変更。

35~39センチ級が入れ食い、数釣り楽しいです。

2号ハリスなのでメジナ掛けたらゴリ巻でやっちゃいます。

メジナがどっちに行こうが関係なく、竿でタメを作りつつ強引に力任せで全開でリール巻きますよぉ。

5秒もしないうちに浮いてきますが、メジナも体力有り余っているようでタモ入れで苦労します。ゴリ巻は邪道かもしれませんが、根に入る前に浮かすことができるので結構細ハリスでも使えるかも。

お昼前には26Lのクラーの底が見えなくなる釣果。

P1000061

腕も疲れてクタクタなので休憩!!

2時間休憩して、再スタート。

瀬際がポイントなので根に入られてラインブレークが数回。。。。(苦笑

2号でもやっぱり切れますね。。。。。

この際行ってみましょうか。釣りを始めたばかりの時に、何も知らずに買って1度もも使った事のない3号ハリスを!!

食いが悪くなるかと思えばあまり変わらない感じ。

食いますよ3号でも、根に入ろうが、横ダッシュも突っ込みも気にせずゴリ巻、ゴリ巻。

みたかぁ3号ハリスパワー!!

釣れるときは太いハリスでも釣れるんですね。

ただ1.2号の竿はかなり負担がかかってるかも。

ガマの竿を穂先また折っちゃいました。。。。やや凹み気味。

本日の釣果 メジナ17枚(33~39センチ)、アオリイカ1杯

P1000064_2

良型のメジナが2桁釣れた経験が無かったので非常に満足です。

クラー満タン2杯とか釣っている方がいらっしゃいますが、釣りの腕はもちろんですが、体力もかなりあるんですねぇ。

私は腕が疲れて、ずっと釣ることができませんでした。(笑。

ずっと釣り続ければされに10枚は釣れたかも。

そろそろ熱くなりますのでフカセも今日でしばらくお休みになりそうです。

11月はA師匠と遠征釣行の計画を立ててます。

場所は・・・・・釣りの聖地のあそこですよ。あそこ。

4号竿がいるかなぁ。お金貯めなきゃかえないなぁ。

2011年4月11日 (月)

4/10 日向沖船釣り

4/10 本日はA師匠と日向市沖に船釣りにいきますよ。

5時30分出発。

日向港から出航です。

荷物がこれだけ。フカセ釣りと違って少ないです♪

竿やタックル一式はA師匠がすべて準備してくれました。

A師匠いつも有難うございます!!

P1000038

船はこちらです。

P1000037

A師匠、私、船長の3人で7時に出航!

沖まで約20分。

港を出た所で、早速イサキを狙います。

水深20m位。

少しイサキシーズンには早いようで全然釣れん。。。

エサもなくならん。。。

船上はこんな感じ。

後部。

P1000040_2

前部。

P1000043

1時間後、初HIT!

電動リールで上げるので、引きが物足りん。

ヘダイ40センチ程度。ダブル。

P1000039

もう1枚ヘダイを追加してその後当たりなし。。。。

場所替えです。

枇榔のコタツ沖100M地点。

こっちは枇榔コタツです。

P1000042

A師匠はお疲れの様子で。。。。

昨日のお昼から徹夜で飲んでいたらしい。。。

船の上でもビールを。。。。

P1000045

10隻前後の釣り船がいましたが、あっちこっち場所移動している所を見るとどこも釣れてないみたい。

6か所程度場所移動しましたが釣れたのはウツボ1枚のみ。

初の船釣りでしたが釣れて良かったです。

船長曰くまだシーズンには早すぎる見たいです。

GWぐらいからがクーラー満タン釣果が出るそうです。

天候も良く、楽しい一日になりました。

本日の釣果。

ヘダイ3枚 41~38センチ。

イサキは船長の釣果です。

P1000046

P1000047

もう少し釣れるようになってからもう一度行きたいですなぁ。