« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月26日 (月)

ゴールウイークの計画

もうすぐゴールデンウイーク。

釣りが面白くなっているので何処か行きたいです。親戚のTちゃんを誘って前回ボーズだった日向市の余島に行く予定です。釣れるといいなぁ。

お天気どうかな。日曜日はタックルをキレイに洗って準備OK。

今回は背負子があるので楽に磯が歩けそうです。

4/23釣りに行きました。北浦 沖磯 トマス1番

4/23 予てA師匠と計画していた北浦沖磯第2弾に行ってきました。

今回はメジナ大物狙いの計画です。場所は前回同様北浦の沖磯。『中のハエ』が希望です。北浦の沖磯はポイントが複数あり、その中でも『中のハエ』がA級ポイントだそうです。『中のハエ』は人気があるので早い時間から港を出港しないとあがれないとの情報があり22時出港で計画。

港に行く途中、食糧、えさなどを調達して港に着いたのが21時ごろ。船長さんに聞くと『中のハエ』はすでに別の人が瀬上がりしていて上がれないとの事。。。。ややがっかり。乗船名簿を見ると早い人は17時ごろから出港してました。みんな釣り好きですね~(笑

Tomitakamaru

今回お世話になった【貴富丸】。瀬に上がりやすい高さに船をバッチリ着けてもらいました。瀬渡し船の船長さんはみなさん操船が上手ですね。安全な航海有難うございました。

2010_04_26_12_5054

『トマス1番』に瀬上がりしました。型は大きくないが数が釣れる人気のポイントみたいです。時間は22時。とりあえず釣り場と周辺を確認して夕食です。A師匠お勧めのローソン焼き豚をおつまみにビールで乾杯。ビール3本と焼酎を飲んで結構いい気分♪。A師匠も買ってきたビール(500mlを8本)をほとんど飲んでいました。A師匠が『朝起こさないからどんどん飲んでいいよ。』って自分だけ早起きして釣るつもりらしい。(笑

Tomasu1ban

3時間程度寝て5時すぎから釣り開始。波は穏やかで風は3~5m、肝心の潮が下りであまりよくなさそう。。。。今回は大物がきてもバレない様にライン2号、ハリス2号、グレ鍼5号でスタート。ウキはエイジア G2、完全フカセでやってみたかったのですが風が強く断念。7時頃A師匠にHit、メジナ足の裏程度。そのあと私にも同サイズHit。その後パラパラと釣れて12時でお食事タイム。日中は天気も良く気持良い。

しばらく釣っているとA師匠が竿が折れた~と言っている。3番目のガイドのあたりでポッキリ。。。。数年前に7万近くした竿らしい。その後『竿が折れて、心も折れた』としきりに連呼してました。13時過ぎに潮が上げ潮に変わり15分程度入れ食いモード突入。海の中は50匹ぐらいの群れが見えます。サイズは大きくないけど沢山釣れるのは面白い。14時以降は次第に風が強くなり、餌もなくならず食いが止まりました。マキエもなくなり15時過ぎに納竿となりました。

0005

瀬が高く釣りやすいです。水深も15m程度あるようで根がかりもなし。ウキ下は2~3ヒロでよくあたりました。大物はもっと深いタナなんですかね~。

期待していた大物は釣れませんでしたが、天候にも恵まれ大変楽しい1日となりました。A師匠いつも釣りに連れて行ってくれて有難うございます。竿は早く治してくださいね。次回こそ大物狙いましょう。

0011

本日の釣果

メジナ×10 (外道イスズミ×2) A師匠も同程度の釣果。

2010年4月18日 (日)

ワックスがけ

4/17(土)

来週、A師匠と北浦にメジナ釣りに行く約束をしているのでタックルの準備。今回は金曜の夜に瀬渡しをしてもらいA級ポイントに渡る予定なので、大物狙いです。ハリスは1.25~3号、ハリは4~7号、ウキは0~3Bまで揃えました。今回は20時間程度磯に滞在するので寝袋も持っていきます。A師匠もキロ級狙っている様。釣れるといいなぁ。楽しみです。

背負子買いました。タイヤがついてるので釣り以外にも、キャンプ、運動会なので活躍しそうです。アルミ製なので結構軽いです。40Kgまで荷物を載せられるみたい。釣りのPointがセール中で安くなっていたので、柄杓のロングタイプを柄杓ケースと一緒に衝動買い。

Item99623p1m1 1003671

カップはアルミ製。本当はチタン製がほしかったけど高いので妥協。。。フカセつりは上手な人ほど柄杓にこだわるらしい。初心者なのでこれで十分かな。今使っているのは60cmなので撒き餌をすくうときに少しかがまないといけなかったので、75cmにしました。

午後からリビングの床がワックスが取れて白くなってきたので2時間かけてワックスがけ。 光沢が戻り気持ちいい。

2010年4月12日 (月)

4/10 釣りに行ました。日向 余島堤防

4/10(土) 同僚のKさんから、日向市の余島よく釣れるとの情報があり早速釣行。

朝マズメを狙ってAM3時に出発。車を置いて防波堤の先端へ徒歩20分程度。防波堤がなが~い。500mはあるのかな。この日は海上のうねりが4mあり外海、地磯はNG。6時くらいから釣りはじめて5時間全く当たりなし。他に5人釣り人が居ましたが小アジが1匹釣れてるのみ。地合いが悪いようなので、ポイント変更を決断美々津港に向かいました。

P1000019_2

↑堤防が非常に高く。5mのタモが届きませんでしたので海面まで6~7mはありそう。

美々津港は以前から気になっていた北側の磯でフカセ釣りチヌ狙い。ここも5人先客が居ましたが全く釣れていない様子。。。。。

P1000021

3時間程度がんばりましたが、当たりも全くなく、ポイント移動。美々津港北側へ餌ゴカイ、遠投ウキ釣りに変更。夕マズメからチヌが4枚上がりなんとかボーズ回避。

P1000023

本日の釣果 キビレチヌ×4

写真はうろこを落としはらわたを取った状態。(写真取るの忘れてました。。。)

終日、低気圧の影響で海が荒れており地磯は何処も釣りのできる状態ではありませんでした。重い荷物を持っての歩きはつかれますね~。背負子購入することにしました。

P1000027

↑堤防でエギング用ロッドがキャストの際折れてしまいました。。。2ヶ月しか使ってないのに。。。。やや凹みぎみです。(セフィアBB800ML)

2010年4月 7日 (水)

アニメマンガ

515xqt362vl1

最近ハマったマンガ(アニメ)『アカギ―闇に降り立った天才  』。面白いと聞いていましたが、お世辞でも上手とは言えない絵なので、今まで読んでませんでした。マージャンの心理戦が細かく描写されてます。ストーリーは主人公のアカギが不利な状態から最終的に勝利する気持ちの良い内容です。驚くことにこのマンガ女性が1人も登場しないんです。珍しいですよね。女性も登場せずもちろん恋愛的な物は一切ないので、常に緊迫した状態で話が進んでいきます。アニメ化もされておりアカギ役の声優は萩原聖人です。冷静沈着でクールなアカギにピッタリハマってます。現在連載中の様で続き早く読みたいなぁ。

ざわ・・ ざわ・・

2010年4月 6日 (火)

好きな絵画

671

『接吻』1907-08 Gustav Klimt(1862-1918)

絵画に興味はないのですがこの作品は好きです。

断崖で金色の光に包まれる2人、女性の満たされた表情の表現が素晴らしい。

この作品が何を表現したものかは知りませんが、究極の愛は運命をともにすること。すなわち心中なのかなぁ~。すみません少し不謹慎ですね。

4/4 釣りに行きました。門川地磯 クロ釣り

4/4 親戚のTちゃんと2人で門川の地磯へ。門川の地磯では人気のA級ポイントとの事。場所取りが必要なので3時30分出発。

地磯なので車を止めて20分ほど歩きます。ロッドケース、クーラーボックス、えさバッカン、タックルバッッグしめて20㎏程度の道具を担いで磯の斜面を歩くのは結構疲れます。

P1000012

水深が10m以上ありうき下は竿1本以上入れます。6時ごろから釣り開始。Tちゃんが2投目でマダイをGet。期待が膨らみます。

満潮の9時を過ぎたあたりで、潮の流れが悪くなり当たり、餌取りもなくなりました。

クロちゃんいないのかね~。

周りの釣り人も釣れて無いようでお昼過ぎには居なくなりました。

P1000013

←沖に見える磯は最近2Kgのクロが釣れたらしい。沖磯になるので瀬渡しになります。

こちら側は20分歩いてお金かからず。向こうの島は船で行くので3,500円程度?払って渡してもらいます。

14時ごろ初Hit!!1.5号の磯竿がマンガのようにしなりました。あせってリールを回してもラインが巻けません、Tちゃんが笑いながら『ドラグ閉めて。』とのアドバイス。ドラグを思いっきり緩めていたのでラインが巻けていなかったようです。(お恥ずかしい。。。)ドラグを閉めてなんとか釣り上げました。

P1000014 なんか熱帯魚の大きいの上がってきた。ブダイっていう魚らしい。あんまり食べたりしないんだって。外道な魚ですね。

煮付けなら食べれない事はないみたいだけど色が美味しくなさそうなのでリリースしました。

その後当たりもなく18時で納竿となりました。フカセ釣りもっと上手になったらリターンマッチしたいポイントです。

本日の釣果0(外道 ブダイ×1)

地磯は歩きが疲れます。帰りも汗だくになり車に乗り込みました。

Tちゃんから釣り道具のお下がりたくさんもらいました。Tちゃんありがとう。

2010年4月 5日 (月)

釣りにいきました。日向市 アジ、チヌ

4/3(土) 親父を誘って2人で日向市に釣りに行きました。

ポイントは日向市日知屋の地磯です。朝マズメを狙って早朝4時に出発。

0028_4 6時ぐらいから釣りスタート

親父はサビキでアジ狙い。

私はフカセで上物(チヌ、メジナなど)狙い。

11時まで粘りましたが、魚影が薄く当たりが無し。おまけに鯖の子の群れが到来。

釣れそうにないのでポイント移動を決断、結局ここではアジ2枚のみ。(外道は ボラ×5 フグ×1 鯖の子多数。)

0034_3

サバの子が小さめのサビキを付けるとたくさん掛かります。

サバの子食べれるのかね~。たくさん釣れば南蛮とか唐揚げでいけそうな気もするけど。

サバ嫌いの親父が臭くなるから捨てろ、捨てろとうるさいのでこちらは持ち帰りませんでした。(親父はサバで食あたりしたことがあり、サバに強い拒否反応をしめします。)

釣り具やでアミ、ゴカイを調達して、お昼をラーメンですませて日向市平岩の地磯本日で第2回戦。

ここもあまり釣れていない様子だが午前中のポイントよりは期待できそう。

3時間ほど竿を入れましたが、釣果は今一つでアジ×3 、マダイ×1(外道 ボラ×2 ベラ×1 フグ×1)P1000005_2 周りもあまり釣れてない。。。

餌がなくなる頃に、アジとは違う強い引きでヒット!マダイでした。お祝い事に出る魚と同じだぁ。

P1000004_2

32cm 600gでした。

大きくはないけど、はじめて釣ったのマダイににんまり。

夕マズメは美々津港でチヌ釣りの予定だったので美々津港に移動。

釣果は18時~21時で5枚でまずまずでした。

P1000007

本日の釣果です。(アジ×5  マダイ×1  キビレチヌ×5)

移動も合わせると 3時~22時で3ポイントの釣りとなり少し疲れました。

アジは小さかったので背ごしでいただきました。アジは刺身にフライ、塩焼となんでもおいしいですね。タイとチヌは2日ぐらいおいた方が方が身が締まっておいしくなるようなので、後日頂きます。

親父、長時間釣りに付きあってくれてありがとう。 また行こうね。

2010年4月 1日 (木)

今欲しいもの

少し前から中通しのロッドの購入を考えてます。

美々津港によくチヌ釣りに行きますが、夕方5時~22時までの夜釣りです。

遠投で30M程度投げるので、ラインがロッドに絡んだまま投げるとブッチ~ンと鈍い音のあとに仕掛けもろとも電気ウキが単独飛行で帰らぬ人(物?)になってしまします。

(下手くそと言われれば返す言葉がないのですが。。。(汗))

貧乏なので、ウキ2千円の損失はは大きいです。。。。

中通しのロッドならライントラブルも激減するはず、横着な私にはピッタリ。

帰りの道端にでも落ちてないかな~。落ちてる訳ないか。。。

迷うくらいなら買うな。(元同僚の名言。)

でもほしい。

製品画像